日本フットバッグ協会ブログ

フットバッグイベント・道具などの情報をお知らせします。

滑り止め関連グッズ紹介

time 2017/12/19

滑り止め関連グッズ紹介

忘年会シーズンと言えば宴会での一発芸。そんな時に怖いのは、そう…。

滑ってしまうこと。

というわけで(?)、今回はフットバッグに役立つ滑り止め関連グッズの紹介です。なお、宴席での滑りには効果がありませんので、ご注意を。


(1)滑り止めスプレー
体育館などの床が滑るときに1本持っていると安心なのが、シューズの滑り止めスプレーです。JFCを始めフットバッグ大会での定番品はミューラー「Bシャープ スプレー」。この緑色の液体に見覚えがある方も多いのではないでしょうか。

ちなみに、JFC2011のゲストとして来日した世界王者のHonza選手。JFCで「Bシャープ」の存在を知り、「これは良い!」と某スポーツ店で在庫を買い占めて帰国したというエピソードがあります。

なお、「Bシャープ」には950ml入りの大きなボトルもありますが、60mlのスプレーでかなり長期間使用できます。スプレーの蓋が外れやすいため、持ち運びの際に外れないよう注意しましょう。


(2)滑りにくいインソール
シューズの中で足が滑って気になる。そんな時におすすめなのがインソールの交換です。グリップを重視したインソールはいくつか販売されていますが、ここでは筆者が試してみた2品を紹介します。

1点目はニューバランス「RCP130」。帝人の開発した「ナノフロント」という素材を使用し、滑りにくさを実現。片足14g(Lサイズ実測)と軽量なのもフットバッグ的には高評価です。

2点目はミズノ「ZEROGLIDEカップインソール」。サッカーやフットサルの世界で人気のインソールです。重量は22g(Lサイズ実測)と若干重めですが、「RCP130」よりも更に滑りにくく、驚くほどグリップします。なお、グリップが良すぎて足裏の皮を傷めるケースもあるので、使用環境や自身の足に合ったものを選ぶと良いでしょう。


(3)滑りにくい靴下
靴の中の滑りが気になる場合、滑りにくい靴下を使用する方法もあります。おすすめは薄手で生地自体に滑りにくい素材を使用したもの。先ほどの「ナノフロント」等、滑りにくい繊維を使用したソックスが多くのメーカーから販売されています。

なお、個人的なお気に入りは、スポーツショップのオッシュマンズで販売されているランニング用ソックスのソーキ「ソールグリップラインソックス」です。

それでは、プレー中の滑りを抑えて、快適なフットバッグライフを!!

down

コメントする




プロフィール

日本フットバッグ協会

日本フットバッグ協会

日本フットバッグ協会公式ブログ☆ フットバッグとは直径5cmほどのお手玉のようなバッグ(ボール)を、足を使って落とさないようにコントロールし、技を繰り出していくストリートスポーツです。 一般の方からのお問い合わせ、メディア・イベント出演依頼なども受付中♪ [詳細]

最近のコメント